9月28日に松本市四賀で開催された『ZUBAKURO STOCK OPEN 12』。

STOCK OPEN は、松本市街地にあるお店『古道具 燕』の倉庫を見ることができる特別なイベントです。

そしてこの日、『niemi』は『niemi scandinavian cafe』に名前を変え、1日限定カフェをやらせていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

燕店主北谷さんデザインの看板。
niemiが今日だけ『かっこいい古道具屋 燕』テイストに。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日のメニュー

コーヒー   (徳島の『aalto coffee』アアルトブレンド)
紅茶     (スウェーデンの『KOBBS』シトラス&ライム)
キャンディー (フィンランドの『Marianne candy』) 

全てFREE!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

niemi scandinavian cafe の売りは、お好きなヴィンテージのカップでコーヒーが飲めること。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もちろん全て購入することができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

メインである倉庫でのお買い物の後には、niemi cafeにもたくさんのお客様にお寄りいただきました。
北欧の器にコーヒー、喜んでいただけてよかったです。

ちなみにniemi店主、コーヒーは全くの素人。
お待たせしてしまったお客様も何人かいらっしゃって申し訳なかったです。。。

でもでも、たくさんのお客様といろんな話をすることができたし、カフェ店主も体験できたし、天気は最高だし、
本当に本当にいい日でした。
あーーーまたやりたいな!

北谷さん、お誘いいただき本当にありがとうございました。

この日の様子はこちらでも ⇒ 燕Blog